ヘアスタイルボブ

ヘアスタイル ボブは立体感があり、顔を包み込むシルエットが小顔効果をがあるので顔が意外と小さく見えるというのがいいですね。髪も痛まないし、ヘアサロン代も節約できて一石二鳥です。ボブというのはいわゆるおかっぱ頭なんだけど、最近流行ってる前下がりボブは、クラシックで知的な感じのヘアスタイルです。ショートボブは、クラシカルなヘアスタイルでありながら、洗練された新しさをもっており、いつの時代にもカッコよくも、キュートにもみせることができます。やっぱりどんな服にも着物にも相性がいいヘアスタイルはボブですね。ボブの中でも黒髪ヘアスタイルボブは着物や浴衣に似合うので、これから夏に向けて人気が出そうです。今は浴衣もカラフルで手軽に手に入るので気軽に着て、ボブならばそのままもうお出かけ出来ますよ。男の人もさらさらボブは大好きなはず。いつもと違う自分で彼をびっくりさせてみませんか。また、前髪重めや厚めのボブも人気ですね。日本人形も断然このボブスタイルが多いです。昔から女の子にとって基本のヘアスタイルはボブですよね。昔はオカッパ頭と言ったかな。スタイリング次第でカジュアルにもフェミニンにも自由に変化をつけることができるのが根強い人気の秘密だと思います。ヘアスタイル ボブは立体感があり、顔を包み込むシルエットが小顔効果をがあるので顔が意外と小さく見えるというのがいいですね。髪も痛まないし、ヘアサロン代も節約できて一石二鳥です。

ヘアスタイルボブ

前下がりボブってどんなヘアスタイル?という人もいるかもしれませんが、実は前下がりボブは小顔に見えると今大人気のヘアスタイルなんです。芸能人では優香やMEGUMIとか長谷川京子なんかがしていた髪型といえば判りやすいかな。紅茶のCMで松浦亜弥が女教師風にめがねをかけているけれどあのヘアスタイルも前下がりボブでしたよね。前髪が頬骨にそって顔の輪郭を隠して顎のラインをシャープに見せる効果があるんですね。ボブというのはいわゆるおかっぱ頭なんだけど、最近流行ってる前下がりボブは、クラシックで知的な感じのヘアスタイルです。

ヘアスタイル ショート ボブ

ショートボブヘアスタイルとは、グラデーションボブともいい、トップが長めで、後ろから見て1/3が段になっている、髪質、年齢、顔型などを選ばないオールマイティなヘアスタイルです。ショートボブをオーダーする時のポイントは、自分の顔が小さく見える位置で長さを決めることですね。毛量の多い日本人には、アゴラインのショートボブが良く似合うようです。表面にはレイヤーを入れ、毛先の軽さで重さをカバーするといいでしょう。ショートボブは、髪をすいているので、髪の流れに動きを出しやすく、その時の気分に合わせてアレンジしやすいのも特徴です。今から20年位前、ヘアスタイルはショートボブを伸ばして外まきにするという、いわゆる聖子ちゃんカットが大流行でした。時代や年代を超えて長く愛されるヘアスタイルのようですね。また、ボブのショートヘアは、アレンジ次第で、さまざまなニュアンスが出るのでおすすめです。いろいろ動きをつけてアレンジしたい人には、ショートボブが人気です。外はねなどにしてもかわいいでしょう。ショートボブは、クラシカルなヘアスタイルでありながら、洗練された新しさをもっており、いつの時代にもカッコよくも、キュートにもみせることができます。